サービス紹介 - ハンターバンク

サービス紹介

ハンターバンクとは

「ハンターバンク」とは、初心者や若手のハンターと鳥獣被害に悩む農林業者を、マッチングするプラットフォームです。

  • 狩猟免許をとったけど、狩猟をする場所が見つからない
  • 道具は何をそろえればいいのかわからない
  • 誰かと一緒に狩猟したいけど、仲間が見つからない

上記のようなお悩みを一挙に解決し、獣害対策に貢献するハンターをサポートしていきます。
また、ハンターはサポートを受けながら狩猟スキルを高め、ハンターとしての独り立ちも目指すことが可能です。

サービスの流れ

ハンターバンクのサービス内容をわかりやすく説明させていただきます。狩猟初心者でも気軽にご参加ください。

ハンターバンクではチームで箱わなの管理をすることをお勧めしています。 ハンターバンクを一緒に利用する仲間を探したい人に向けたイベントを随時開催しています。利用料金を抑えたい、狩猟免許を持っている仲間を探したい、という方は是非ご参加ください。

こちらのフォームより、農林業者とのマッチングをお申し込みください。(市役所への手続きに必要な情報、狩猟免許に関する情報、ご希望の地域等をご入力いただきます。)情報の確認後、ハンターバンク事務局側で獣害に困っている農林業者とのマッチング準備を行います。

自治体に許可捕獲(有害鳥獣駆除)の申請を行います。申請作業はハンターバンクが代行します。 申請から2週間前後で審査が終わり、許可が下ります。 現地で必要な猟具をホストさんにお届けして、いつでもわな猟で捕獲開始できるようにします。
捕獲開始準備完了時から費用が発生します。

事前にホストさんと決めた見回りなどの役割分担で、狙った鳥獣の捕獲を目指します。ハンターさん自らがわな猟を行うことで、餌による誘因や止め刺し・解体など狩猟に不可欠なスキルを身に着けていきます。

ホストから獲物が捕獲されたとの連絡が来たら、止め刺しを行う日程をホストと相談し、現地に向かいます。

ハンターバンクでは会員専用の解体場所や道具を用意しています。 また、解体後の残滓は解体場所の指定ゴミ箱に廃棄するようにお願いします。

料金について

※最低利用期間は3か月以上が条件となります。  ※詳細はお問合せください。

★グループでサービスを利用することも可能★

※グループ内にわな猟免許保有者が1名いればOK

(例)3人で管理する場合

※基本料金+月額30,000円プランの場合

一人あたり月額 11,500円

(例)5人で管理する場合

※基本料金+月額30,000円プランの場合

一人あたり月額 7,500円

無料オンライン説明会開催中!
狩猟初心者の方も気軽にご参加ください!